XM口座開設マニュアル

このマニュアルではシステムを稼働させるのに必要な口座の開設方法をご説明します。

⇒XM新規口座開設はこちら!

※アクセス前の注意点※
■ブラウザやアプリで
  クッキーをブロックする設定となっている場合は
  必ず解除してからアクセスをしてください。

 

情報の入力

先程のリンクをクリックして開くと、
警告がでる場合がございます。
こちらは「続行する」をクリックしてお進みください。

下記の項目に入力してください。

・名前(ローマ字)
・国名
・希望言語
・コード(+81が日本のコードなので変更なし)
・電話番号
・Eメールアドレス

 

次に口座の設定を選択します。

・取引プラットフォームタイプ
MT4
・口座タイプ
スタンダード

こちらを選択したら「ステップ2へ進む」をクリックしてください。

 

項目の入力をしてください。
・名前(全角カタカナ)
・生年月日

・住所(ローマ字)
・納税義務のある米国市民ですか?

日本人であれば「いいえ」を選択してください。

・口座の基本通貨
JPY
・レバレッジ
1:888
・口座ボーナス
受け取りを希望します。
・投資額
0-20000

下記はご自身に該当するものを選択してください。
・取引の目的及び性質
・雇用形態
・学歴

下記はおおよそで良いです。
・所得総額
・純資産

・パスワードは大文字小文字数字の3種類の文字を使用して設定してください。

メールで情報を受け取りたくない場合は、確認の項目の
「最新情報を受け取る事に同意します。」はチェックを入れずに
利用規約の方のチェックだけ入れて「リアル口座開設」をクリックしてください。

これで口座の開設は完了しました。

 

メールの確認

登録が完了しましたら、入力したメールアドレスに下記のようなメールが送信されております。
「Eメールアドレスをご確認ください。」をクリックしてください。

すると再度メールアドレスへ下記メールが届きますので
MT4のIDとサーバーをしっかり覚えるかメモしておきましょう。
次に「会員ページへログインしよう」をクリックしてください。

メールに記載されていたMT4IDと
先程決めたパスワード(大文字小文字数字)を入力してログインしてください。

口座の有効化

ログインが完了しましたら、画面に下記のような表示になっていますので
「今すぐ口座を有効化する」をクリックしてください。

マイナンバーが分かる方はここで「はい」を選択してください。
お持ちでない場合は「いいえ」を選択して「送信」をクリックしてください。

 

免許証などの身分証明書と住所確認ができる書類をスキャンした画像をアップロードしてください。

書類のアップロードが完了すると、最低でも24時間以内に(土日・祝日を除く)
口座の有効化が完了されます。

以上で口座の開設が完了いたしました。

 

VPS契約

次のステップはVPSの契約となります。
契約方法については下記のマニュアルを参考に進めてくださいね!

ABLEVPS契約方法

コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です